男性脱毛症を改善してくれる病院に通っています

薄毛対策は出来るだけ早く

MENU

男性脱毛症を改善してくれる病院に通っています

30代前半の若いうちから薄毛で悩んでいました。市販の育毛剤などを使っていたのですが、薄毛の進行は遅くすることができたのですが発毛効果までは得られませんでした。

 

そこで、思い切って男性脱毛症専門の診療を行っている病院に行ってみることにしました。

 

病院で処方してくれる治療薬の効くのではないかと思ったからです。

 

処方してもらった薬は経口薬タイプのものと、直接塗布する外用タイプのものでした。併用するとより効果が高まるのだそうです。飲み薬は1日1錠の服用となっていました。

 

ですが、1回に28錠までの処方となっているため、毎月1回診察に来て処方してもらう必要があります。薬は、男性ホルモンの分泌を抑える効果があるそうです。

 

副作用が出る人もいるそうですが、特に何も問題なく服用することができました。

 

効果はすぐに現れるわけではなく、長期の継続が大切なのだそうです。悩みである薄毛が改善されるのであれば、頑張って治療を継続できそうです。