薄毛治療薬は生え際には効果がない

薄毛対策は出来るだけ早く

MENU

薄毛治療薬は生え際には効果がない

薄毛が気になりはじめましたので、頭髪専門クリニックで薬での治療を開始しました。

 

フィナステリド、ミノキシジルという薬での治療です。

 

フィナステリドは毛のサイクルを伸ばして抜け毛を抑えるディフェンス面の効果があり、ミノキシジルは髪を発毛させる効果がある薬です。医師からの説明だと、薬を服用し始めてから1ヶ月程度で副作用が起きることがあると説明されていました。

 

副作用としては髪のサイクルが変わるので抜け毛が一時的に増えることと体毛が濃くなるとのことでしたが、特に何も変化は現れませんでした。通院は月に一度のペースであり、特に副作用があらわれないとのことでしたので薬の濃度を濃くしてもらいました。

 

3ヶ月目くらいになると何となく抜け毛の量が減ったかな程度の効果を感じました。しかし、気になる生え際はあまり変化がありませんでした。

 

医師に聞いてみると頭頂部は生えてくることがあるが生え際に関しては、あまり効果がなく、生え際に効果が出る人は少ないとのことでした。生やしたいところに生やせないのが残念です。